• facebook
  • twitter
Lang

商品紹介

からだシフトvol.1の糖質コントロールシリーズの商品をご紹介します。

糖質コントロール
焙煎ごまドレッシング

焙煎したごまを使用しクリーミーに仕上げました

日本食品標準成分表と
比較した 糖質 ※
60% off
1食(15g) 当り
糖質
0.23g

※日本食品標準成分表 2015年版(七訂)ドレッシング類/ごまドレッシング 比較

amazonで購入する
楽天で購入する

糖質オフのごまドレッシング

糖質オフのごまドレッシング
サラダは基本的に低糖質な料理ですが、使うドレッシングによっては思わぬ糖質量を摂ってしまうことがあります。
特にごまドレッシングは、ドレッシングの中でも比較的糖質が高いため、使用する量には注意が必要です。

「からだシフト 糖質コントロール 焙煎ごまドレッシング」は、ごまドレッシング特有のクリーミーな美味しさを残しながら、1食のサラダで使用する量(15g)当りの糖質量は0.23gと、一般的なごまドレッシングに比べて糖質を大幅にカットしています。一般的なドレッシングと比較してみましょう。

■1食(15g)当りのドレッシングの糖質量比較

・一般的な和風ドレッシング*:2.6g
・からだシフト 糖質コントロール 焙煎ごまドレッシング:0.23g

より罪悪感なくサラダを楽しむことができますので、ダイエット中の方や糖質制限中の方はぜひ試してみてください。

*文部科学省「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」調味料及び香辛料類/(ドレッシング類)/ごまドレッシング


サラダの糖質を抑える方法

「からだシフト 糖質コントロール 焙煎ごまドレッシング」を使用する以外の、糖質カットの方法をご紹介します。

・和風ドレッシングやフレンチドレッシングを選ぶ

ドレッシングの種類の中でも、ごまドレッシングは糖質量が高いです。ダイエット中の方や糖質制限中の方は、和風ドレッシングやフレンチドレッシングなど比較的糖質の低いドレッシングを選ぶようにしましょう。

■1食(15g)当りの種類別ドレッシングの糖質量比較
・ごまドレッシング*:2.6g
・和風ドレッシング*:0.8g
・フレンチドレッシング*:0.9g
・サウザンアイランドドレッシング*:1.4g

より糖質量を気にする方は、オリーブオイルとハーブソルトを和えてお手製ドレッシングを作ってみるのもおすすめです。

*文部科学省「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」調味料及び香辛料類/(ドレッシング類)

原材料名

食用植物油脂(国内製造)、しょうゆ、ごま、醸造酢、卵黄、食塩、エリスリトール、香辛料、酵母エキス/調味料(アミノ酸)、増粘剤(キサンタン)、甘味料(ステビア、スクラロース)、(一部に小麦・卵・ごま・大豆を含む)

糖質量・糖質OFF率

糖質
60%off
1食(15g) 当り
糖質0.23g

※日本食品標準成分表 2015年版(七訂)ドレッシング類/ごまドレッシング 比較

栄養成分表示( 1食 / 15g 当り)

エネルギー たんぱく質 脂質
炭水化物 炭水化物
(糖質)
炭水化物
(食物繊維)
食塩相当量
75kcal 0.6g 8.0g
0.48g 0.23g 0.17~0.29g
0.4g
エネルギー 75kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 8.0g
炭水化物 0.48g
  炭水化物(糖質) 0.23g
  炭水化物(食物繊維) 0.17~0.29g
食塩相当量 0.4g
amazonで購入する
楽天で購入する