• facebook
  • twitter
Lang

商品紹介

からだシフトvol.1の糖質コントロールシリーズの商品をご紹介します。

糖質コントロール
お好み焼粉

鰹や昆布などの旨みがきいています

日本食品標準成分表と
比較した 糖質 ※
50% off
1枚(45g) 当り
糖質
12.7g

※日本食品標準成分表 2015年版(七訂)穀類/こむぎ/〔小麦粉〕/プレミックス粉/お好み焼き用 比較

amazonで購入する
楽天で購入する

糖質を半分に抑えた低糖質なお好み焼粉

糖質を半分に抑えた低糖質なお好み焼粉
いわゆる「粉もの」と呼ばれるお好み焼は、炭水化物である小麦粉を使っているため糖質量が高めの料理です。また使われる具や材料、調味料によっても糖質量が増えてしまう可能性があるので、ダイエット中の方や糖質制限中の方は注意が必要です。

「からだシフト 糖質コントロール お好み焼粉」は、鰹や昆布などの旨みをきかせた、低糖質なお好み焼粉です。一般的なお好み焼粉との糖質量を比較してみましょう。

■1枚当りのお好み焼粉(45g)の糖質量比較

・一般的なお好み焼粉(※1):31.8g
・からだシフト 糖質コントロール お好み焼粉:12.7g

一般的なお好み焼粉に比べると糖質を50%もカットしています。
では、それぞれのお好み焼粉を使って、お好み焼を調理した場合の1枚当りの糖質量を比較してみましょう。

なお、材料・作り方は、本ページ下部の「この商品を使ったレシピ」に掲載されている「基本のお好み焼き」のレシピを参考にしています。

■1枚当りのお好み焼の糖質量比較(※2)

・一般的なお好み焼:37.1g
・「糖質コントロール お好み焼粉」を使ったお好み焼:19.3g

調理後の場合も、約半分の糖質をカットしています。糖質量が気になって「粉もの」に手が出せていなかった方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

※1. 文部科学省「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」穀類/こむぎ/〔小麦粉〕/プレミックス粉/お好み焼き用
※2.【参照元】からだシフト 糖質コントロールレシピ「基本のお好み焼き」


お好み焼きの糖質量を抑える方法

「からだシフト 糖質コントロール お好み焼粉」を使用する以外の、糖質カットの方法をご紹介します。

・材料のキャベツの割合を多くする

お好み焼の糖質が高くなる大きな原因は小麦粉です。糖質量を抑える場合は、小麦粉の量を抑えてキャベツをたっぷり入れましょう。そうすることでボリュームのあるお好み焼が作れる上に、糖質を抑えることができます。

・調味料に気をつける

甘めなお好みソースは糖質量が高いため、使う量には注意が必要です。
また、マヨネーズは糖質量こそあまり多くないですが、カロリーが高いためダイエット中には不向きな食材といえます。

からだシフトでは糖質量を抑えたお好みソースも販売されているので、気になる方はチェックしてみてください。

原材料名

小麦粉(国内製造)、小麦たん白、でん粉、大豆粉、食塩、だし粉末、魚節粉末、やまいも粉末、昆布粉末、麦麹粉末、砂糖、脱脂粉乳、乾燥全卵、粉末油脂/加工デンプン、膨張剤、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、乳化剤、(一部に小麦・卵・乳成分・さば・大豆・やまいもを含む)

糖質量・糖質OFF率

糖質
50%off
1枚(45g) 当り
糖質12.7g

※日本食品標準成分表 2015年版(七訂)穀類/こむぎ/〔小麦粉〕/プレミックス粉/お好み焼き用 比較

栄養成分表示( 1枚 / 45g 当り)

エネルギー たんぱく質 脂質
炭水化物 炭水化物
(糖質)
炭水化物
(食物繊維)
食塩相当量
121kcal 5.6g 1.1g
31.5g 12.7g 18.8g
1.7g
エネルギー 121kcal
たんぱく質 5.6g
脂質 1.1g
炭水化物 31.5g
  炭水化物(糖質) 12.7g
  炭水化物(食物繊維) 18.8g
食塩相当量 1.7g
amazonで購入する
楽天で購入する